2021年03月15日

まだ信じられないし信じたくない。





涙が止まりません。





瞬きできないほど人を惹きつける演奏、

共演させていただいたライブの思い出、

ポンタさんの人を魅了し続ける痛快で最高のトーク、

たくさんたくさんよくしていただいたこと。


思い起こせば、私はどうしてあんなにポンタさんによくしていただけたのか、
私は何か恩返しができていたのか、全くできていない気がして・・・



共演させていただいた曲を聴いていると涙が止まらないのに、また聴いてしまう。

ひたすら音楽に真面目で厳しくて、
自分が大切に思うものは命懸けで大切にする、
本当に偉大なミュージシャンでした。



村上ポンタ秀一さま。
どうかどうか、安らかにお眠りください・・・



IMG_0114 2.jpg

(2014年12月、達磨の高橋邦弘さんの古希お祝い会にて柴田敏孝さんと3人で演奏した時の写真です)



posted by aya at 18:55 | Comment(1) | aya>diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついこの言葉を思い出しました・・・

瀬戸内寂聴 人は死ぬために生まれ、別れるために会う運命なのです

悲しいけど
  やはり・・・・
Posted by 而酔而老 at 2021年03月22日 17:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。