2010年09月01日

まつぃ時間


2010-09-01T17-50-00-1.jpg

何かがくさいわけではございません。

今日は楽しいお手伝い仕事で甲府に来ていまして♪

ただいま楽屋にて待ち時間につき、
おひまにつき、

珍しくお花なぞつけた爪を撮ってみた!

かすかなる女子気分。



明日はお蕎麦屋さんも行くんだってー!!

きゃほーい






.
posted by aya at 18:17 | Comment(6) | TrackBack(0) | aya>diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真を拝見して一目惚れです。
僕も手打ち蕎麦屋さん歩きを始めました。
横浜市南区永田北「きく弥」さんにも
立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
手打ち蕎麦も魚も旨いです。
おじさん、おばさん夫婦も良い人で
モモンガと嵐の日に流れてきた亀を
飼ってるそうです。
Posted by はまち at 2010年09月02日 10:05
はまちさま
はじめまして!書き込みありがとうございます♪きく弥は何度か、なんと父と行ったこともあります♪家庭的で居心地がよくて、よいお店ですよね〜
私はお蕎麦しか食べた事ないのですが、お魚も美味しいのですね。そして「モモンガと嵐の日に流れてきた亀」って!絵本のタイトルにしたいくらいのほのぼのぶり・・・是非是非次回はモモちゃんカメちゃんを確認しなくてはっ(>_<)♪



Posted by aya at 2010年09月02日 21:40
花の付いた指で鼻をつまむ・・・エッ 鼻摘み者・・ 
上村下栗の限定荒挽生粉蕎麦を待つのは・・・フンッ 羨ましい・・・
じゃなくて「鳥モツ煮」のお店かな??
Posted by 而酔而老 at 2010年09月03日 12:56
而酔而老さま
今日ご報告の通りとなりました〜
モツ煮はありましたが、タヌキなので殺生怖くてさっぱりお豆腐、おいしかったです(^O^)♪
Posted by aya at 2010年09月03日 16:52
涙出そうなり。
「きく弥」に早速伺ったら
おじさんの顔色が。
具合悪そうで途中、休んでました。
明日、糖尿用のギムネマシルベスタ(スターローン)茶の差し入れをしてこようかなと。
でも、具合悪いのに今日も蕎麦は美味しくて
奥さんのモモンガ・亀・ランチュウの話は笑えました。ご馳走さまです。
Posted by はまち at 2010年09月03日 23:02
はまちさま
ええーっ
きく弥さん、心配ですね・・私、全てのお蕎麦屋さんの健康状態が気になってたまらないので、具合悪いと聞くとショックです(;_;)。はまちさん、病気に良い差し入れなんて、素晴らしい!
そしておじさんが病気でも、お客さんに明るく振舞う奥さん、素敵ですね・・



Posted by aya at 2010年09月06日 01:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック