2016年11月21日

母の誕生日



FullSizeRender-2.jpg

FullSizeRender.jpg


できたー!
母のバースデープレゼント。
構想1週間、制作時間1時間。
明日会うので渡します♪


ちなみに出来上がってすぐデザイン確認したくて写真撮ったので
着ているのはバ・・・以下略(* ̄∇ ̄*)







posted by aya at 07:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | others>h a n d m a d e | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

千歳船橋「そば 一仁」


今日はお蕎麦がだーい好きなお友達と楽しい昼蕎麦〜♡


千歳船橋駅からすぐの「そば 一仁」。

IMG_0332.jpg


外から見ると分かりませんが中に入ると
昼時の人気はすごいことになっております。

IMG_0327.jpg


IMG_0326.jpg

次々とお客さんがやって来ては入れ替わり、
最後までず〜っと満席状態!

みんな「一仁」のお蕎麦が大好きなんですね〜
私まで嬉しくなっちゃう!(≧∇≦)/



お茶とお通し。

IMG_0238.jpg

アラおいしい カレー風味のもやし!
ちいさなアイディアメニューって嬉しいものですねえ〜



定番メニューのおつまみははこんな感じ。

IMG_0230.jpg

まず目がいくのはなんといっても「くじらのたれ」ですよねー♪
「そばがき」は絶対食べるでしょ、
「天ぷら」も「やきとり」もいいなあ、
「玉子焼き」も「そば豆腐」も「鴨のロースト」も・・

と目移りしちゃう方には
「季節のおつまみ六点盛り」
「季節のおつまみ三点盛り」
という嬉しいメニューが別紙メニューの右下にあります(^o^)

IMG_0225.jpg

うーーーん コッチも魅力的なメニューだらけで困るうぅぅぅぅ!!
「新そばの粗挽きそばがき」
「ひすい銀杏」
「豆腐の味噌漬け」
「牡蠣のオイル漬け」

はああああ 悩ましい・・
ここは「せいろそば」「十割そば」2種類ある上に2種盛りはないので
すでにフィナーレはがっちり蕎麦2枚とお腹が決定されてる私は
おつまみでそんなに暴走するわけにもいかないしねえ〜


というわけで、

「季節のおつまみ三点盛り」
IMG_0241.jpg

手前から
「豆腐の味噌漬け」「そば豆腐」「玉子焼き」。

「豆腐の味噌漬け」はねっとりコクがあるけど濃すぎないすっきり漬け。
「玉子焼き」は焼きたてではなくキンと冷えていて
甘さもあるのでちょっとお菓子のような美味しさ。


こーんないかにもお酒向けのおつまみをお酒も無しで!?

えへへへ とっくにやっておりますよ〜

「岩の井 ひやおろし」
IMG_0235.jpg

杉の徳利がいいですねえ〜
思ったより入り口はきゅーんとしてましたが
余韻はやわらかくおいしい♡
(えらそうに書いてますが全部でおちょこ1.5杯くらい・・
 でも今日は全く酔っ払わなかったぞ!(^^)v)


「くじらのたれ」
IMG_0274.jpg

ブーダンノワールもびっくりな迫力の黒さ!
「醤油ベースのたれにつけたくじらの赤身部分を干して炙ったもの。
 千葉安房地方の特産」
とメニューに説明書きがありたいへん美味しそうなのですが
頼んでからこれは私は食べられないことに気づいてしまいました・・(;_;)
(アニサキスアレルギー2年目につき、くじらもダメなのです)


でも大丈夫、私にはこんな王子様がやってきましたから!
きゃ〜〜〜〜〜〜〜♡

「新そばの粗挽きそばがき」 
IMG_0256.jpg

あああああ

信じられないこの超絶美肌・・・・

突然胸の高鳴りとときめきと興奮で
一瞬でコントロール不可となりました!!

壊れまーーーす!!

IMG_0260.jpg


突き抜ける、たまらないかぐわしさ!!!
フレッシュな野生の香りが私の鼻腔から全身を吹き抜けるよう。
口に含むとザックザクモッチモチのたくましい質感で
味わいは意外にもさっぱり。
だからこそ香り高さが突き抜けるようにすっきりと感じられ
今私は秋の蕎麦畑に頭を突っ込んでいるかのような幸せに満ちている・・・(怖い)


「十割そば」
IMG_0275.jpg

うわああ・・・
これまたまらなくおいしそうな・・・・
むっちりとした太打ち、その美しき肌!


IMG_0285.jpg

見入るほどに美しい、むっちりとゆたかな肌に眠る無数の蕎麦粒子。
ひとつぶひとつぶ、その向こうにゆらめく白い影に
思わず語りかけそうに・・(なったら本当にヤバイ人。好きだよー!とか)
箸先で寄せた香りは先程のそばがきとそっくり。
そばがきよりは淡く上品に感じるがフレッシュな野生がすばらしい。
むっちりものすごい弾力でモグンモグンとかみしめると白く上品な味わいがひろがる。
はあああ〜・・なんともうつくしく上品な肉感!



「せいろそば」
IMG_0275.jpg

こちらもまた、見ただけで胸射抜かれるような鮮烈なルックス!!
ちょっとこれだけの粗挽きは珍しいほどのゴツゴツ肌、荒々しい輪郭線・・

IMG_0304.jpg

箸先で寄せた香りは見た目の印象よりおだやか。
と思いきや、あとから追いかけるように上品な澄んだ香り+黒い香ばしさが膨らんできた。
ゴッツゴツのしっかりした舌触りだが噛みしめると硬さはなく
噛みしめるほどに香りが膨らみそこからじんわりと素朴な味わいと甘みがあふれてくる。
おいっしー!
こんなお蕎麦屋さんが近所にあったらそりゃ通っちゃいますよね〜〜
羨ましすぎますよね〜〜


店内はおしゃれなカップルやひとり酒の男性、
そしてとにかく多いのは常連さん!
お店の奥さんが「こんにちは〜いらっしゃいませ〜」
にこやかに迎えているのが実にいい町の風景だ。



帰り際店の前で、
後から出てきた近所の常連らしきおじ(ぃ)さんに話しかけられた。

「あなたこの店よくくるの?いいお店でしょ〜?」
「どこに住んでるの?」
「また今度この店で会えたらいいね〜・・なぁーんてね!」

こちらは女子ふたりではありましたが・・・
もしやナンパでしょうか!?
なんだか飄々とした面白そうな方・・
光栄でございます!(≧∇≦)







posted by aya at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京の蕎麦>世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

巻頭グラビア♡


本日発売!
「高遠彩子、巻頭グラビアなんと15ページ!!」

・・・ご安心ください、水着ではございません。

本日11/16発売のぴあ「おいしい蕎麦の店」で
「高遠彩子が選んだ東京・粗挽き蕎麦の店12店」特集15ページ、
巻頭を飾らせていただいております♪


表紙.jpg


とにかく美味しい魅力的なお店ばかりを
最高に美しい写真でご紹介!
必ず貴方をそそらせます!!(* ̄∇ ̄*)


巻頭だけではなくまるごと一冊 蕎麦蕎麦蕎麦蕎麦蕎麦でたまらない一冊♡
全国の書店やオンラインで、ぜひどうぞ〜〜(≧∇≦)/

amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4835631595/




posted by aya at 08:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | aya>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

鎌倉のフレンチ「レストラン レネ」♪

今日はなんと、この蕎麦まみれブログにおいて
フレンチレストランのご紹介であります。

鎌倉のフレンチ「レストラン レネ」についに行ってきたんです〜〜♪
すでに大人気のこのお店。
何を隠そう私の中学高校時代の同級生の「いっちゃん」が
シェフであるフランス人のだんなさまと開いたお店なんです。
楽しみにしていましたが期待以上に美味しくて素晴らしいお店で感激!

蕎麦もそうですが素材そのまんまみたいなお料理が好きな私は
実は普段フレンチってそんなに食べないのです・・
でも「レストラン レネ」のお料理は素朴な優しい郷土料理という感じで
めちゃくちゃ私好み(≧∇≦)!!
(ちなみに私、インド料理でも断然優しい南インド派だしスリランカ料理でも素朴な家庭料理のお店が大好きなんです)

「レストラン レネ」のシェフのおばあちゃんのレシピというノルマンディーの郷土料理、
「トリップアラモードカーン(もつ煮込み)」は
テーブルで熱々の煮込み鍋からフランス人スタッフにサーブしてもらえます。

IMG_0486.jpg

IMG_0488.jpg

その美味しさは私の脊髄をノルマンディー色に染めました・・・
まさにフランスを旅した時に食べたような味!
ここは鎌倉で、私は同級生たちと楽しく食べているのにフランスのどこか小さな町のレストランに居るような錯覚を覚えるなんて
「味」の力って凄い。
美味しかった〜〜〜〜♡


親友から奪ったスペシャリテ「牛のほほ肉シードルじっくり煮込み」もめちゃくちゃ美味しかったし
「フォアグラとリンゴとパンデビスのテリーヌ」もシナモンやカルダモンの香りが繊細に絡み合って
素晴らしかった。


「フォアグラとリンゴとパンデビスのテリーヌ」
IMG_0464.jpg



その他、
「アミューズ・かぼちゃのムースとカリフラワーの泡」
IMG_0462.jpg


「丹波篠山産 ジビエ 猪のリエット ちりめんキャベツのコンポート」
IMG_0468.jpg


「北海道産 蝦夷鹿 もも肉のステーキ 山のきのことポルト酒ソース」


「森鳩”ラミエール”の半身ロースト サルミシャルトリューズソース」


「フランス栗のパフェ仕立て 赤ワインのジュレと共に」
IMG_0500.jpg


などなど、もおおお〜〜っっ♡ 
大好きな同級生たちとの会話は楽しいしもう天国かと思いました。

レストランの隣には
自家製パテ・オン・クルートやリエット、お菓子などを売っているお店
「Sucre sale(シュックレ・サレ)」もあるし
こんな素敵なお店が鎌倉駅西口徒歩1分ってすごすぎる。

あのですね・・・
このブログでも書きまくっている通り
鎌倉は美味しいお蕎麦屋さんもたーくさんあるのですがね・・・

ここは行かないと損しますよ〜〜(≧∇≦)/
なんと嬉しい中休みなしの通し営業ですから
鎌倉へお越しの際は是非♪
(ティータイムのデザートメニューもすごいことになってます♡)

いっちゃん、ももちゃん、ほんべ、楽しかったね〜〜
ぜったいまた行こうね!!


「レストラン レネ」
http://www.restaurant-laine.com



IMG_0512.jpg




posted by aya at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | aya>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

風邪


長い長い風邪がやっと治ってうれしい〜〜〜〜!!

家ではメガネっ子の私。


IMG_9005.jpg





posted by aya at 21:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | aya>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする